パリ弾丸貧乏旅行♪(とんだハプニング付き☆)そのⅡ

セーヌ川の橋の上でしばしウットリとして周りの景色に見惚れ
まるで自分が芸術家にでもなったように風景を眺めた後
私たちは市内買い物ツアーに突入した。

るるぶで娘がチェックしていた免税店、マカロンのラデュレのお店
通りに面した可愛い洋服のお店、
あれもこれも40%、50%offで欲しい物ばかり
いえいえ、こんな所で何でもかんでも買ってしまえば
日本に帰って必ず後悔するにきまってます。
よく考えて必要なものだけ。。。
そのためにお土産リストを作ったんですもの


と、リストにあるものだけをチョイスして
ただ1つ一目ぼれをしてしまった財布を買って
ものすご~~~く気分良くお店を出た私達は
なんか歩き疲れて近くのカフェに入ることにしたのです




その前に目の前に聳えるオペラ座を写真に写すべく
カバンの中をごそごそと一番下にあったデジカメを取り出し
いつもはファスナーのバックは必ず締め
紐のバックは必ず結んで注意していたのにこのときだけ
一枚の写真を撮るだけだからと開けたままでうろうろ綺麗に取れる場所を探しながら歩いたの



              それがこの一枚
d0112010_1511761.jpg


どうですか?
この一枚盗まれた財布の価値はあるでしょうか?(@_@。

でもその時は全く気が付かないで
二人はパリ・プランタン高島屋に買い物の残りを買いに行ったの
今から考えると
不自然に人もいないのに後ろからぶつかった人に
うろうろ歩いてた私が悪かったと
「ごめんなさい」と日本語(笑)で謝ったあの時だったと思う



高島屋での買い物の休憩でイスに座った時
カバンの中に違和感を感じた。

夕方5時のこと
血の気が引いている私に娘から
「こんな時は慌てないで冷静に行動しないとだめだよ」と
娘に連れられるままに高島屋のサービスカウンターで日本人スタッフに経緯を話した


財布の中身は
1000円札がたしか7枚?(あとは全部娘に渡してあったの)
運転免許証
クレジットカードが3枚(VISA・JCB・マスター)
キャッシュカード5枚
病院の診察券1枚
お店の会員証とかポイントカードとか



まず最初にクレジットカードを止めなくてはと
スタッフの人が電話番号が書いてある紙を持ってきてくれて
それぞれの会社の日本人デスクに電話をかける


が。。。繋がらない
まず、1つはJCB。。。これは高島屋カードであったため
専用の電話番号を教えてもらったから直ぐに対応してくれた
被害は無いことも教えてくれた

だけど他のところが大変だった
教えてもらった電話番号はるるぶにも書いてある番号なのに
英語とフランス語のガイダンス対応

なんとか娘と現地高島屋スタッフの方の聞き取りで
やっと日本語で話せる人が電話口に繋がる
が、しかしそれぞれのカードは作ったお店や場所により
対応するところが違うらしい

高島屋カード以外の2枚は
銀行で作ったVISAカードとショッピングモールで作ったマスターカード


1つは作った銀行のカスタマーセンターに電話して
盗難届けを受け付けてもらう

もうひとつはショッピングモールのお店の盗難受付に電話


いずれも日本の電話番号に普通に日本でなくした時と同じように連絡するの



パリから日本に直接電話。。。
しかも長く待たされる
いったいどれだけ電話代がかかるのだろう。。。


なかなか通じない電話(日本時間深夜4時だから仕方がないけど)に
「これではカードを不正に使われてしまうよね^^;」
とスタッフのお姉さん3人が入れ替わり立ち代わり心配して様子を見に来てくれた


なんと3枚のカードの盗難手続きが終わったのは8時の閉店を過ぎていた。
3時間以上もかかったのだ。


やっと終わりスタッフのお姉さんは「お疲れ様でした」と
笑顔で裏口まで誘導してくれて
電話代も請求されず
丁寧に見送ってくれたのです。


パリ・プランタンのサービスカウンターの3人のお姉さん
本当にお世話になりました。
ありがとうございました☆
名前を見たんだけど慌てていたので忘れてしまいましたが
優しいお顔忘れません☆


そして私達は教えてもらった一番近い二つ先の駅近くにある
現地警察に盗難届けを出しにタクシーで行った
運転免許証の再交付と盗難カード不正使用の保険のためには必要な手続きだということ
もちろん現地警察には日本人スタッフなどいるはずも無く

娘におんぶに抱っこで私はただただ言われるままに
盗難届けにサインしただけ
警察でも1時間以上時間がかかり
警察を出て真っ直ぐタクシーに乗ってホテルに帰った。
現地時間、夜10時だった^^;
この事件で5時間も費やしてしまったの(><)


疲れ果てた私達は
昨日の記事のように夕食も食べる気力さえ残ってなかった



そういえば昨年の秋くらいから
財布を盗まれるを4回見た
そんな夢をその時まで見たことなどなかったのに
娘達が通っていた小学校の体育館でバックを置きっぱなしにしていた時に
駅の待合室で少しの間イスにバックを置いてはなれた隙
後の2回も何処だか分からないけどバックを置きっぱなしにしていた時
夢ですよ、夢


4回も見たので三女に「気持ち悪い」と言ったら
「お母さんの財布いつもぱんぱんで色んなものが入っているから整理した方がいいよ」
と言われ
1ヶ月前に自分の財布を整理したばかりだったの
だから入っているものが分かっていたの。

私は無くしたくないものは全て財布にとりあえず入れる癖がある
整理したとき
オフ会で皆からもらったアドレスや電話番号の入った名刺が沢山出てきた
1ヶ月前それを全て他のケースに移し替えて家の引き出しにしまったばかりだった


あ~~~!よかった!
みんなにも迷惑を掛けるところでした
今度からもらった名刺はちゃんと直ぐに引き出しに保管しておくことを約束します。


でも、不思議な体験だったわ
クレジットカードの被害も全く無かったみたいで一安心です
昨日帰ってから銀行のキャッシュカードの紛失の連絡も全て終了しました




今年はおめでたいことも沢山あるけど
一年の初めに夫がぎっくり腰で初仕事を1日だけ休みました
世の中は甘くない、良い事ばかりじゃ決してないわね^^;
あんまり浮かれてると足元を鋤かれる。。。


だけど良い事は最大限に喜び
悪い事は最小限に抑えて
過ごして行きたいものです(*^_^*)

[PR]
by saki0729break7 | 2008-01-20 00:13 | お出かけ・旅行
<< 運転免許証再交付とヘー太郎さん... パリ弾丸貧乏旅行♪(とんだハプ... >>