2007年 05月 12日 ( 1 )

旬ないただきもの♪

12年前に住んでいた群馬県では
とても大切な親友や友達が何人かいる。

その友達の中で一回り年上のお姉さんとその御主人と
今も交流がある。

私がこの病気になった昨年の春
不思議にも久しぶりに電話を掛けてきてくれた。
私はもう深く考えもせず病気のことを報告していた。
それだけ信頼している相手なのです。

その時から
自分が作った野菜を季節毎に送ってくれる
ブロッコリ-が私の病気に良いと調べてくれて
この時期は何回も。。。
秋になるとじゃがいも玉葱などなど

そして今回取れたての筍がダンボ-ルいっぱいに送られてきた。
「病気をしなければ気付かない幸せもあるよ。
色んなことを気付かせてもらってありがたいんだよ。」
って御主人の大病を乗り越えてきた人の重みのある言葉。。。

ウチにある一番大きな鍋で一回分
米のとぎ汁と鷹の爪で茹でました。それがこれ。

d0112010_2019155.jpg









これはまだ半分です!
筍の天ぷらにすると新鮮なものはトウモロコシの味がするの!
初めて知りました\(^0^)/

茹でた筍を一度お醤油で味付けしたら
冷凍庫で凍らせてもスカスカにならず上手に保存できるそうです。
解凍して筍ご飯にすると一年中美味しい筍ご飯が出来ると教えてもらったので
今年は挑戦してみま~~~~す。

生きているからこんな美味しいものも食べられる。
友達の優しさももらえる。
オフ会で元気ももらえる。

辛いことや悲しいこと苦しいことだってあるけれど
それを乗り越える力だって必ず湧いて来るのだ。
そして喜びや幸せを感じることだってできるんだ。


たくさんの人と出会えたことに感謝!
ブログを通してオフもオンでも出会えた人に感謝!
病気にはなったけれど
当たり前のように思っていた生きていることの
幸せをヒシヒシ感じています。
[PR]
by saki0729break7 | 2007-05-12 20:44 | 未分類