2007年 10月 18日 ( 1 )

広島に帰ってきました☆

10月16日朝6時に家を出発して羽田から広島に飛行機で帰ってきました
実家の母が心臓の血管に石灰化が見つかり
カテーテルの検査をすることになったのです。

検査なのに大騒ぎ笑
母は年を取ってから信じられないくらい怖がりになったみたいです
昔はあんなに強かったのにな~~~~^^;

義姉が言うには遺言状まで書いていたという事
そりゃ~~~私も昨年の手術の時はそんな感じだったけど
今回は検査だけなんだもの~~~おかあさん笑

それで娘の(私のこと)顔も見たいという事で
最初は日帰りの予定で里帰りを計画したのです

広島空港からリムジンバスに乗って広島駅に着いたら
兄が迎えに来てくれていた

d0112010_20501558.jpgd0112010_2050375.jpg








広島駅南口                     広島駅新幹線口


なんか広島に帰ったって感じで懐かしかったな~♪
それで念願のみ○ちゃんのお好み焼きも久しぶりに味わってきました♪
(いったい何をしに帰ったんじゃ~~~!って聞こえてきそうですが^^;)
d0112010_2054270.jpg



d0112010_20542198.jpg










それで肝心の母の結果ですが
結論から言うと
血管の通りが75%であれば手術は不要
50%以内であれば手術が必要
d0112010_20582957.jpg
















写真左の模型の血管が正常なもので右が石灰化でふさがれている状態

母の場合50~75%の間であるという事で
あんまりよくは無いが
手術をするまではいかないという事でした。
取り合えず一安心です。
一年後にまた同じ検査をして様子をみるとのこと。
食生活に気をつけて軽い運動をしていくこと。
温泉や旅行はゆっくりしたものであれば大丈夫。


検査の日にこれを聞く事はできず
次の日に家族が聞きに来てくださいといわれ
仕事で休めない兄の代わりに私がもう一日滞在して聞いてきたのです

それにしても主治医からの話は4時半
それまで主治医は午前中の外来の診察の後、毎日手術と検査だそうです。
この病院で亡くなった人は一人もいないと聞きました
毎年400件の検査を含める手術をされてるそうです。


心臓の外科医も乳腺外科医もみんな忙しいんだな


主治医の話が終わり急いで空港に行き
飛行機で帰ってきて家に着いたら夜中の11時でした。

疲れたな~~~~(@_@;)
まあ、親孝行が出来てよかった!良かった!
遠くに住んでいたらなかなか出来ないものね^^;

母はお土産のパウンドケーキを4人部屋隣のベットの3人に配って回ってた
「ウチの娘が作ったんですよ」って^^;
あらあら嬉しかったのね☆
「栗の渋皮煮は退院してから食べる」と
バックの中にしまい込んでました笑
[PR]
by saki0729break7 | 2007-10-18 21:14 | 非日常