<   2007年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

せっかくの夕ご飯が・・・

おニュ-のデジカメ、デビュ-です♪
d0112010_21163944.jpgd0112010_21165412.jpg








このエビのような不気味な形をしているもの。
なんだか判りますか?
瀬戸内海のほうから訪問してくださる方にはよくお判りかと思いますが
これは【しゃこ】というエビの一種です。
普通お寿司の上に乗っていて殻の付いた形はあまり知られて無いみたいですが、

小さい頃、私の住んでいた中国地方ではよくこれがおやつにテ-ブルに登ったものでした。
関東に来て殆ど生で殻の付いている状態で見る事はなく
今日久しぶりに生鮮市場で見かけ、即お買い上げ♪
茹でてはさみで両脇を切り落として中身を取り出していただきます。

今日は娘達はご飯不要なので夫と二人です。
なのに、夫から夕食不要の知らせが・・・・・。


はぁ~~~~ショック!
あなたの好きなメバルの煮付けも作っていたのに・・・・・泣



気を取り直して。。。
今日はちょっと目的もあり、三女とららぽ-と横浜にランチを食べに行ってきました。
とてもいいお天気で午後から雨が降るなんて考えられないくらいでした。

はじめて行ったけどとっても広く
お昼時なのでどのお店も長い行列で、その後ろに並ぶと
いったい私達、何時になったら食事に有りつけるのだろうという感じでした^^;

仕方なく少しでも空いている所でと
ちょっとお高めだけど、雰囲気の良いイタリアンなお店に。
お店の名はST.ヘレナ.カフェ
二人で窓際に案内され食事をしていると
窓の外をちょっと綺麗な奥様が歩いてきました。

えっ!どこかで見たことあるような・・・
じっと目で追っていたら目が合ってしまいました。
「原 日出子だ☆」

すごい!「芸能人見ちゃった。」
って言ってる間に彼女はこのお店に入って来たじゃないですか。
しかも私達が座ってる隣の隣!

「あんまり見たら失礼だよ!こんな時は普通にしてなきゃダメだよ」
と娘に注意されて、また窓の外に目をやると
今度は色黒のスポ-ツマンが小走りに通って行った。
いや~~~ん♪
「渡辺 裕之!」


颯爽と入ってきて彼女の隣に。
今日はご夫婦でランチなんだ。

こんなに近くで芸能人を見ることができるなんて
やっぱり都会だ。

でもららぽ-との回りは今一似合わぬ田舎の風景が。。。。。
まあ今日はステキなご夫婦を見てよかったな~♪


今、夫が帰ってきて申し訳なさそうに
「あんまり食べてなかったんだよ。」と言いつつご飯食べてます笑
もう一度、よかった♪
[PR]
by saki0729break7 | 2007-05-31 22:10 | お菓子(料理)

一年検査一日目

d0112010_18343653.jpg

今日は朝から丸一日検査の日でした~~~(>▽<)

そこでこれまでの検査のまとめをしたいと思います。
【術前検査】H18.2.23 ・3.9 ・3.20
MRI・血液・尿・骨シンチ・呼吸器機能・CT

【手術】H18.4.6

【3ヶ月検査】H18.8.29
超音波(胸・腹)・血液・骨密度

【半年検査】H18.10.24
胸部X線撮影・超音波(胸・腹)・血液・骨シンチ・子宮がん検査

【9ヶ月検査】H19.2.13
超音波(胸・腹)・血液

【一年検査】H.19.5.29 ・6.20(予定)
胸部X線・マンモグラフィ・骨密度・血液・骨シンチ・超音波・CT・子宮がん検査

朝から病院に入って帰ったのは6時過ぎ。。。
その間、空いた時間にヤマ○電気でデジカメ購入♪
今度のオフ会に間に合いました(><)

マンモグラフィは2回目。前回は初診の時だったけど
手術側をはさむ時前より痛かった。
そして、骨シンチは一年前の時は感じなかった息苦しさと圧迫感。
同じ機械なのになんでかな~~~?

眼を瞑って楽しいことうを考えようとしても
なかなか集中することができない。
私って去年、何を考えていたのだろう・・・。

去年はまだ現実を受け入れることができず他人事。
そして、言葉は空元気で、態度も能天気に振舞っていた。
なんでも挑戦してやるぞ!ってひとつひとつの検査を楽しんで挑戦してたような気がする。

乳がんの事を調べるためのネットも開かず、本も買わず、立ち読みもしなかった。
ただただ身に起こってくる現実を見ようとせず消化するだけだった。

それがホルモン治療をきっかけに
毎日、不安と恐怖と孤独感に押しつぶされそうになった昨年後半。
どうしたらいいか分からず家族の前だけで毎日毎日泣いていた。

しかし、ちょっと前まで全然平気な顔をして明るく毎日を送っていたこの乳がん患者を見て、
すっかり安心しきっていた家族は急な私の変化に戸惑い、
なんで今頃?と言わんばかり
心配はずっとしてくれてはいたであろうが、もう大丈夫。この病人は強い。
何があってもこの人は死なない。。というくらい安心しきっていた。

皆さんに遅れること9ヶ月。
やっと自分の身に起きたこの厄介な病気を直視して
ネットと本とブログのお世話になりながらここまで来ました。

だから検査が怖くなったのだ。
検査の機械が怖いんじゃない。
その後の結果を聞くのがこわいんだ。
それが普通。当たり前。。。。。
そう思いながら目をしっかり閉じたまま30分機械の音を聞きながら耐えてきました。

主治医の書いた本のラベルの裏に
「恐○と戦う最大の武○は 正しい知識である。」
と書いてあった。

そうだ今度の診察の時、K主治医にこの言葉投げかけてみよう!
質問も聞きやすくなるよね~~~~~~♪
[PR]
by saki0729break7 | 2007-05-29 19:16 | 乳癌治療の日々

北海道・小樽

この病気になってから
私のモット-は行きたい所には行く!
やりたい事はやる!
だって一度しかない人生だもん
楽しく大切に生きていきたいよね♪

そして、今回も頭で考えないで行動してきました。
美味しい物を食べて幸せを感じてくることができました。
「あ~~~もういつ死んでもいい。」
なんて言わないわよ。
まだまだ全っ然!!!足りないんだからね~♪

昨年までは考えられなかったことです。
自分の実家にだって何年かに1度しか帰らなかったんですもん。


行ってきたのは北海道の小樽。
新千歳空港に着いてから当初の札幌行きの予定を変更したのです。
気温東京30度快晴、から北海道15度曇りの小雨でとても肌寒かった。
電車で1時間海岸沿いを走る窓からの風景は素晴らしかった。

小樽の駅に着いたら、少し小雨が降っていましたが
傘をさすほどではなく、歩いているうちに晴れ間がでてきてよかった~♪
このでっかい土地のどこかに「れんぎょうさん」がいるんだな~
って。。。
ブログをはじめていなければ
北海道に知った人は一人もいなかった。
考えてみると、日本のあちこちにブログ友ができた。
どの土地に行っても、
その土地で頑張っている友がいるって嬉しい、心が温かくなるの。

d0112010_128492.jpgd0112010_124444.jpgd0112010_1242447.jpg






d0112010_1331092.jpgd0112010_1332754.jpgd0112010_1334264.jpg






この写真、長女が自分のデジカメで全て撮ってくれました笑
私のデジカメはダメです。液晶部分が完全に壊れていて素人目でも修理不能です。


北海道ってまだ八重桜やチュ-リップが咲いているんですよ。
すごい!今年は時間差で関東の桜、それが終わって新潟の桜、
そして今日5月26日に北海道の八重桜が見れるなんて!


d0112010_1244432.jpgd0112010_1275292.jpgd0112010_1252430.jpg






駅の案内で聞いたら、何処のおすし屋さんもみな美味しいということなので
一番最初に目に付いたおすし屋さんでお昼を食べました。
うにとホタテがとっても旨かった。
そしてホテルノルドのラウンジで海を見ながらケ-キセット。。。冷えた身体も温まりました。



朝早く羽田を出て夜の便で帰ってきました。
実はこれ。。。長女の≪母の日≫と≪誕生日≫のプレゼントだそうです。
飛行機のチケットはたまたまタダの券だったけど、
とても贅沢で幸せな一日を過ごさせてもらいました。

帰ってブログを開いたらキャンディさんの記事にいかようかん がUPされてました。
そういえばテレビで見たことあったのにな。
あ~~~~ぁ。残念!いかよ~かん食べてみたくなりました笑
[PR]
by saki0729break7 | 2007-05-27 02:36 | お出かけ・旅行

笹団子♪

d0112010_2045346.jpg


今日、新潟の義母から笹団子が届きました。
毎年この時期に送ってきてくれるんです。



ありがたいな~~~~~♪



新潟の北の方では
端午の節句は6月なんだそうです。
我家は女の子ばかりだけど
地元の米屋さんに注文してお米やさんから直送してきます。


左はチマキで
鶯きなこにまぶして食べるの。
鶯きなこって大豆の青いときに粉するんだって♪
それって枝豆の時だって聞きました。  


恥ずかしいことにその時まで
枝豆が大豆になるということ
を知りませんでした~~~~~~(恥)



右は新潟のお土産やさんでもおなじみの
笹団子だけどお米屋さんで作っているので
地元の人が推薦するほど蓬の味が濃くておいし~~~♪


お義母さん!今年もありがとうございました。



でも。。。。。。。。。。。こんなに嬉しい日なのにショックです。



次女が、今デジカメ壊した~~~~~~泣
家の中で写真見ようと手に取った瞬間に
落としてしまい反射神経であわてて取ろうとしたら箪笥にぶつけてしまったのです。
そのまま落とせば絨毯だったのに~~~~~(T0T)


ショックです。
明日長女と北海道に行くのに。。。
色んなところを写して来ようと思ってたのに。


でも、次女がすんごく反省してショボンとしてるので責めるのは止めておきます(><;)

だけど、しっかり弁償させます!!!!!
[PR]
by saki0729break7 | 2007-05-25 21:28 | 日常のあれこれ

有機栽培大豆

d0112010_23374653.jpg
                 先日アップしたつぼみのベルフラワ-。。。こんなに開花しました



この病気になって、身体にいい食べ物のことを考えることが多くなった。
そんな時、友達から有機栽培の大豆を使った豆腐や醤油のお店に
見学に行かないかと誘われた。


それで朝7時50分出発で埼玉の醸造の会社に見学に行ってきました。
電車を使うのは嫌いな私の提案で
関越道を使って3時間かけて日帰り遠足気分です。


この工場では高さ2.3M直径2.7Mの大きな木の樽で
醤油と味噌を作っている過程を案内してもらえる
http://www.hoyumedia.com/co/bl/yamaki/
そして自然食のランチも予約できる。


大きな樽を目の前にして私デジカメ持って来てないことに気付きました。
最近は何処に行くのもデジカメ必需でバックに入れて持ち歩く習慣になっていたのに。。。


「健康」と「食」の源は水にあると埼玉の秩父山系の神泉水を使い
無農薬有機栽培の大豆と米・麦の原材料の全てにこだわって
作られる醤油。味噌。豆腐。。。を説明を聞きながら
実際ににランチで食べてお土産を買って来ました。

             
               それがこれ。帰ってから撮りました笑
d0112010_23404685.jpg
          何故桜の木の箸があるか。それはただ単に可愛かったから♪
          何故ここに箸を売っているのか。それは解からない???



私はホルモン治療なのでイソフラボンの入った
大豆のとり過ぎは良くないのかなと
勝手に思っていたのですが
[ノルバ服用中に飲んではいけないサプリメントはあるのかと薬剤師に聞いたことがあるの
その時、イソフラボンが関係していなければ飲んでも大丈夫ですといわれたので。。。]

他の方のブログを見ているとそんなにこだわってない様なので
美味しく身体に良い食材に変更していこうと思いました。
毎回ドライブはできないので注文することにします。


いろんな添加物を食べている私達現代人の結果は
後、10年後に現れるそうです。

それを聞きながら
私達の病気に使う薬や治療方法の結果が
10年後にでると聞いたことを思い出してしまいました。

後10年後。。。私はどうなっているのでしょう。。。
元気で車を運転しているに決まってますよね!!!
[PR]
by saki0729break7 | 2007-05-16 21:57 | 日常のあれこれ

今頃送別会でした。

週末に会社の送別会と歓迎会がありました。
場所はずっと行ってみたかった横浜!

中華街とかメインの通りは何回か行ったことがあるのだけど
山手西洋館辺りを歩いたことはなく、
やっと実現しました。まずは外交官の家に入って
昔の西洋の家を見。。。
西洋館は何処も生花がきれいに活けてあって
家具もアンティ-クで高級でステキ。



神戸の町並みとはやっぱり違うんだな~。
25年以上前夫との初めての遠出ドライブは神戸だった。
初めてプレゼントを貰ったのもこのとき。
コンプレックスの塊の私のゴツイ手に
指輪を買ってもらったな~~~(>m<)
今でもず~~~~としているのよ。
結婚指輪は箱の中なのに笑
だって指輪なんて自分の手には似合わないと買ったことなかったんだから。
私は夫より指輪のサイズが大きいのです(>_<)


って。。。話が脇にそれました~~はは汗

元に戻して・・・・・と



途中予約していた十番○で食事して
d0112010_1334052.jpgd0112010_1335242.jpg








港のみえる丘公園に行きベイブリッジをカシャ♪
d0112010_1345838.jpgd0112010_1351022.jpg








今日は外人墓地は外から眺め
メイン通りをショッピングしながら
帰ってきました。


本当に横浜って素敵なところ。。。
次回は山下公園に行ってみたいな~~~♪
[PR]
by saki0729break7 | 2007-05-14 13:24 | 日常のあれこれ

旬ないただきもの♪

12年前に住んでいた群馬県では
とても大切な親友や友達が何人かいる。

その友達の中で一回り年上のお姉さんとその御主人と
今も交流がある。

私がこの病気になった昨年の春
不思議にも久しぶりに電話を掛けてきてくれた。
私はもう深く考えもせず病気のことを報告していた。
それだけ信頼している相手なのです。

その時から
自分が作った野菜を季節毎に送ってくれる
ブロッコリ-が私の病気に良いと調べてくれて
この時期は何回も。。。
秋になるとじゃがいも玉葱などなど

そして今回取れたての筍がダンボ-ルいっぱいに送られてきた。
「病気をしなければ気付かない幸せもあるよ。
色んなことを気付かせてもらってありがたいんだよ。」
って御主人の大病を乗り越えてきた人の重みのある言葉。。。

ウチにある一番大きな鍋で一回分
米のとぎ汁と鷹の爪で茹でました。それがこれ。

d0112010_2019155.jpg









これはまだ半分です!
筍の天ぷらにすると新鮮なものはトウモロコシの味がするの!
初めて知りました\(^0^)/

茹でた筍を一度お醤油で味付けしたら
冷凍庫で凍らせてもスカスカにならず上手に保存できるそうです。
解凍して筍ご飯にすると一年中美味しい筍ご飯が出来ると教えてもらったので
今年は挑戦してみま~~~~す。

生きているからこんな美味しいものも食べられる。
友達の優しさももらえる。
オフ会で元気ももらえる。

辛いことや悲しいこと苦しいことだってあるけれど
それを乗り越える力だって必ず湧いて来るのだ。
そして喜びや幸せを感じることだってできるんだ。


たくさんの人と出会えたことに感謝!
ブログを通してオフもオンでも出会えた人に感謝!
病気にはなったけれど
当たり前のように思っていた生きていることの
幸せをヒシヒシ感じています。
[PR]
by saki0729break7 | 2007-05-12 20:44 | 未分類

プチオフ会でした♪

今日は新宿でプチオフ会でした。
メンバ-はかこ。さん・yattiさん・よつばさん・そして初めてお会いするみぃさんと私の5人。
あ。。。。かこ。さんも初めてお会いしたんだった笑
でも、まるでずっと前から知り合いだったようにすんなりと打ち解けていただきました。

神奈川に住んでいるけれど、お上りさんの私。。。
渋谷から山手線で新宿駅に出て
待ち合わせの西口改札を目指しました。
そして着いたところは中央西口改札。

え~~~っ
西口って改札はなかったような?
ここでよいのかな?
不安なので優しそうな女子大生に聞いてみました。。。
「友達と西口で待ち合わせをしているんですが、ここでいいんでしょうか?」

するとその女子大生は
「そうですね。西口はここですよ。」
って丁寧に教えてくれた。ありがと~~~~♪



ところが回りを見てもそれらしき人はなく
よつばさんにもう着いていることをメ-ルで知らせると
帰ってきた返事は
yattiさんから電話で、よつばさんからメ-ルで

な・なんと
「もうみんな集まってるけど、sakiさん見つからない。」

あわてて花屋さんに聞きなおしてやっと皆さんと合流できたのです。
あ~~よかった。
そして一行はかこ。さんが予約してくれていた
バイキングレストラン(Sizzler)へ。。。




かこ。さんとみぃちゃんのト-クに笑い転げながら
免疫アップの一日でした。

荒れるというお天気も最後までなんとか持ち
オフ会を応援してくれました。

みなさん、どうもありがと~~~~。
今度はどなたと初めてお会いできるのか
楽しみです♪



追記
後で思い出したので忘れないために笑
かこ。さんが
「ふしゅるのよ~~~。」「ふしゅみがね~~~~。」
と連発するのですが

耳に新しい言葉。。。
よく聞くと「浮腫」のこと
それからyattiさんの浮腫予防のマッサ-ジ講習会となりました。

回りからみたら何の講習???
思い出してみても可笑しくて。。。
今日から私の中では「浮腫」は「浮腫み」となりました笑
[PR]
by saki0729break7 | 2007-05-10 22:11 | オフ会

里帰り・新潟編

3泊4日で嫌がる夫を連れて実家の新潟に里帰りしてきました(あんたの実家だろ~~~!)
いままで夫は面倒がって里帰りの1/3も帰ってないの。。。
まあ単身赴任していたという言い訳も可能だけれどね。

長女は仕事。次女はデ-ト。三女はバイトで予定が立たず
二人だけの旅行になったのだけど
今回はお墓参りのほかに笹川流れまで足を延ばして
二人で遊覧船に乗ってきました。
日本海の荒波。。。とても男らしくて綺麗だった~~~~♪
d0112010_14454073.jpgd0112010_1446158.jpg








d0112010_14465149.jpgd0112010_1447345.jpg








d0112010_14483443.jpgd0112010_14484961.jpg









船の上でウミネコの餌付けもできました♪
お魚も美味しいしお米も美味しい。なんと3キロ太ってきました笑
14年前義父が他界した後、独りで住む義母も喜んでくれて親孝行もできました^^



私が乳がんになった時、
広島に住む実の母は取り乱し毎日毎日電話してきて
泣いて泣いて不安がって。。。
あ~~~親にこんなに辛い思いをさせて私ってなんて親不孝なのか
精神を病んで本当に病気になりそうな母を元気付けるため
私は大丈夫!乳がんなんて怖くない!
と自分のことより母のことが心配で仕方なかったな~~~(><;)
抗がん剤の治療を受けなかった時は
そのことをまたその後もず~~~と私以上に不安がって
聞いている私までが不安で堪らなくなるほど
いろんな悪いケ-スを友達から聞いて電話してきた。

私も娘を持つ親。。。
その気持ち痛いほどよく解かる。
きっと私も同じように心配するだろう。。。


この実の母に対して
新潟の義母は私の病気を聞いた時
ショックで一瞬何も言えない状態を通り越すと
「あなたは、私の娘。治療に掛かるお金はどのくらいでも援助するから
遠慮しないで幾らでも言って来なさいね。(勿論貰ってませんけど^.^)
私は貴女に老後は看てもらわなきゃならないんだから長生きしなきゃだめよ。」
と言って心配はするものの遠巻きにずっと見守ってくれている。
これも有り難い親の愛と受け止めている。
どっちかっていうと義母の方が有り難い。
取り乱されて泣かれるとどうして良いか分からなくなるのだ。


≪アグリを目指して90歳まで美容院を続ける≫と目標をもって
健康管理し、74歳にして40歳代の視力と肌の艶を持ち、
歯も全部自分の歯で、新潟の色白、皺の少ない義母を確認し
つくづくこの人の遺伝子をもらった娘達を羨ましいと感じてきました。


三つ葉のおひたしを食べながら
「三つ葉大好き!関東は高くておひたしになんかなかなかできないの」
と私が言ったので
帰りの日に5時から起きて三つ葉を山ほど摘んできてお土産に持たせてくれました。
いつも娘の写真をお店に飾ってくれているけど
私が病気になってから、私の写真もお店に置いていてくれている。

お義母さん今回も大雑把な私がピカピカの台所を荒らしてごめんなさい!
老後は私が面倒を看るのでお義母さんこそ長生きしてね。
と思いながら帰ってきました。
超えられない人です。。。
[PR]
by saki0729break7 | 2007-05-06 15:50 | 非日常